ビジネス全般 竹花貴騎

MUP生さんへ、今後どうすればいいのか?、僭越ながらメッセージです【竹花貴騎氏炎上】

2020年11月22日

現在、返金請求や集団訴訟などの情報が飛び交っている竹花貴騎氏のMUP界隈ですが、ブログ発信をきっかけに多くのMUP生さんとやりとりさせていただいております。

経歴などの詐称でダマされた、という怒りや、悲しみを抱いているMUP生さんもいらっしゃるのですが、返金や訴訟は粛々とやるとして、それでは、その後はどうしていけば良いのか?

 

について考えてみました。

 

 

Contents

最善策: 竹花貴騎氏に騙されていた事は認め、区切りを付けて今後の人生に活かしていく

返金請求や訴訟に全精力を注ぎ込まない方がいいです

だまされた、という気持ちはよーくわかります。

ただし、これは失礼ながら、のコメントとなりますが、被害金額は、かりに1年間受講していたとして、10万円程度、です。

怒りや悲しみの感情は本当によく理解できるのですが、一方で、ご自身の今後を考えた場合、”ほどほど” にしておくのが、ビジネスとして考えれたら、なおさら得策、です。

10万円取り返す(正直かなり手間と、お金もかかりそう)

よりも、

 

バイトでも何でもやって、10万円稼ぐ

 

方が生産的です。

 

今後、どうしていくか、考えていく方が大事です

10万円の返金に全身全霊で取り組んで、仮に10万円受け取った、としても、その時点で燃え尽きてしまったら、意味がありません。

あなたがMUPに入った理由があるはず、です。

今まで学んでこなかった自分を変えたい

何か前向きな行動をしたい

新しいビジネスをはじめたい

 

これらは別にMUPでないと実現しない事では全くありません(そのように見せていたわけ、ですが)。

 

最近やりとりさせて頂いているMUP生さんからは、

 

”今までを振り返りつつ、一区切りをつけて、今後の糧にしたい”

 

といったメッセージを複数いただいていますが、まさにそれが最善、と感じています。

 

この点は、最後でもう一度、お話しさせていただきますね。

 

世の中にはもっと被害額が大きい投資詐欺や、カルト宗教もあります。

犯罪者

数千万円や億を超える投資詐欺にダマされるケースが続出、カルト宗教も

最近ですと、ジュビリーエースというポンジスキーム(投資詐欺の一種)と言われている投資案件が飛びました(実質破たん)。

数百万円とか数千万円、あるいはそれ以上投資した人もいたそうです。

MUPと割と似ているなあ、と感じたのは、デカイ会場に会員(出資者)を集めて、ほとんどカルト宗教と同じような集会を開いていたこと、です(ごめんなさい。MUPについても、僕が見た感じ、カルトの一種くらいにしか感じませんでした。だって、何の試験も入学試験もない学校というもの自体に何の価値もないのに、なにか、セレブパーティーみたいにやっていた、から、です)。

 

さらに言えば、X JAPANのTOSHIさんは、一時期、カルト団体に洗脳されて、目つきからして、完全にイッちゃってましたね。

今では完全に解けた様ですが、全財産を失い、借金を負うところまで追い込まれました。

 

MUPの10万円程度の損失は、ちょっと高めの人生のワクチンだった、と考えましょう

MUP生さんには申し訳ないですが、おそらく、いま、後悔しているMUP生さんのほとんどは、投資詐欺やカルトで数百万円とか数千万円のお金を溶かした、という経験はないでしょう(もしあったらごめんなさい、ですが、あった場合には、10万円程度、屁とも思わないはず、です)。

 

確かに、今まで払った学費は悔しいです。

でも、ここで引っかからないでいたら、いずれは、投資詐欺にひっかかったかもしれません。

MUPも投資詐欺もカルト宗教も、勧誘されるターゲットは似ていまして、

何らかの心の闇を抱えている人

 

これが一番のターゲットです。

闇って、別に犯罪行為でもなんでもなく、誰しも、多少なりとも持っているものです。

MUPでしたら、将来不安、とか、今まで学びをしてこなかった負い目、とか、華やかな経歴への憧れ、このような感情を揺さぶって勧誘していました。

 

でも、今回の件で目が覚めたMUP生のあなたは、今の心持ちを忘れなければ、将来、もっと多額な詐欺に遭うリスクはありません。

そう思ったら、10万円の授業料は安い、ということですね!

 

 

でも、これらの知識があれば、見抜けた可能性は高いです⇒それが、今後を生き抜くスキル、ノウハウ、です

MUP生の方には、ちょっと厳しい内容かも、ですので、現時点で、傷心状態の方、メンタル状態が悪化している方は、画面を閉じていただくのをおすすめ、します。

MUPの勧誘映像⇒英語アナウンスが不自然

映像自体は素晴らしく、良くできています。

あれに憧れる方は相当多かったでしょう。

でも、僕が感じたのは、竹花氏得意?の、時おり出てくる、意味のない英語です。

(バリのねつ造自宅やマニラの生活映像などで、意味ない英語ナレーションが出てきますね)

別にMUPはハーバード ビジネス スクールのような世界中から学生を集めているわけでもないのに、英語でナレーションして、そこにまた、わざわざ、字幕を付けています。

英語で流されると、ひれ伏してしまう、英語コンプレックスがある大多数の日本人の心理をついた、良くできた勧誘方法ではありますが、

なぜに、ここで英語なの?

 

と疑問に感じることが出来れば、今後、同じようなダマしの被害には遭わないでしょう。

 

竹花貴騎氏自身、学歴不要論なのに、自分の学校のMUPには、MBAコースがある ⇒一貫性がない

学歴コンプレックスを持つ人をターゲットにしていることが、良くわかります。

竹花氏が代表のLIM社の採用情報にも、学歴不問、となっているのに、なぜに、自分の学校でMBAスクールなど作るのか?

 

ちなみに、一刀両断しますが、何の入学試験もないMBAスクールの卒業証書など全く価値がありませんし、そもそも、ビジネススクールの授業の基礎レベルで必要な、統計学などの知識のベースには最低でも高校程度の数学の知識が必要です。

それもなしで、マーケティングリサーチ等できません。

 

このように、ニセモノを判断する重要な材料のひとつが、一貫性(CONSISTENCY )です。

 

LIM社Webサイトの英語レベルが低過ぎて、もはや笑えないレベル

中二レベルの人が作った英作文ですからね、、、笑

 

一方、MUP勧誘の英語ナレーションは、わりとまともな英語なんで、これが不思議ではあります。

 

そもそも、講座内容がほとんど、他のパクリか劣化コピー、有害コンテンツ

MUP生の方から送っていただいた動画やWebサイトを見させていただきましたが、元グーグルならではの独自ノウハウは全く見当たらず、ほとんど全てが他から持ってきた、と思われるものです。

とりわけ、海外法人を使った節税(脱税?)スキームについては、5年以上前に、脱税指南コンサルが教えていた内容でして、5年という年月を考えると、劣化コピー、有害コンテンツです。

だって、そのノウハウを実践したら、脱税で摘発されるリスクまであるのですからね。

お金払って手に入れたノウハウで、脱税でお縄、では、たまったものではありません。

 

元グーグルなどの経歴が、怪し過ぎるし、それほど優秀なら、素人相手にビジネスを教えるほど、ヒマではない

経歴詐称に火が付く前の段階、その経歴は、あくまで”自称”に過ぎず、何の裏付けも、まともなメディア取材記事もありませんでした。

自称であれば、いくらでもウソでも、やり放題です。

加えて、それほど優秀で大金持ちならば、月額1万円にも満たない少額課金(すみません、客観的に見たら少額なのです)で、素人相手の教育ビジネスなどやりません(竹花氏は趣味ではじめた、と言っていました。それが事実なら、無料でやれば良かったのです。結局は、MUP以外、ほとんど何のビジネス実態もない、ということがわかります)。

そんなに優秀なら、資本市場で大量の資金が竹花氏の手腕に期待して集まってきますから、そこでビジネスをやればいいのです。

このような世の中の事実を知っていれば、100%ダマされることはありません。

 

 

まとめ:今後はどうする ⇒ 学び、の気持ちは大事、でも、不安の煽りに注意しましょう

あえて、ビジネス書の古典を読んでみる事をおすすめ、します

企業参謀 大前研一 著

アフィリ目的だと言われるのはイヤなので、リンクは貼りません。

今から45年前の本ですから、デザインは旧いですが、ビジネスの基本は変わらないことを教えてくれます。

MUP生の方の情報源はYouTubeが多そうですが、一度、YouTube洪水から離れて、普通に売っている本を読んでみるのをおすすめ、します。

 

わからない部分が出てきたら、ググってみましょう。

ほとんどの知識はネット上に落ちていますし、MUPの教材自体、MUP生によると、ほとんどが、他からのパクリだったそうですからね 笑

あとは、”ちんちゃく対照表” みたいな恥ずかしい間違いをしないためにも、簿記(複式簿記)の初級テキストくらいは読んでみるのもおすすめします。

PLは売上マイナス経費、だけなんで、自然と入っていきますが、BS(たいしゃく対照表、貸借対照表 DEATH)は、その名の通り、左側(借方 かりかた)と右側(貸方 かしかた)がバランス、均衡するから、バランス シートといいます。

 

(現金)  (売上)

 

みたいに、複式簿記の初級編をさらっと学んでおくと、BSを見る際にも、ストンと腑に落ちるものですよ。

 

将来への不安感の煽りに負けないのが重要です

高金利をうたう投資詐欺や、果てはカルト宗教まで、共通しているのは将来への不安を煽ること、です。

僕自身、経験がありますが、”早く、死ぬまでに必要なお金を作らなくては” みたいな強迫観念に駆られたことがありましたが、無茶な借金とか作らなければ、普通に生活していけます。

(特に、ここ数年、生活保護など存在しないタイやフィリピンで生活していますので、日本人が日本に住んでいて、何も焦る必要ないじゃん、って感じていますね)。

 

 

いずれにしても、MUPで学びの楽しさを知ることが出来たのであれば、それでいいじゃありませんか!

ここで学びを辞めないで、別な場所、方法で継続していくのが、仕事や人生を楽しむコツのひとつになる事は間違いありません。

以上、”老害”からのメッセージが少しでも参考になれば、うれしく思います。

 

「全国無料対応!ゆっくりしっかり長時間借金相談!!」

 

1日100件/月間3,000件の借金減額/過払い請求を対応。実績数が裏付けてます!【杉山事務所】

 

-ビジネス全般, 竹花貴騎
-,

© 2021 Kurisan Blog Powered by AFFINGER5