ビジネス全般 竹花貴騎

【悲報】LIM社グループの海外拠点が町の不動産屋?だった件【竹花貴騎氏MUP疑惑】

2020年11月16日

竹花貴騎氏が実質的代表のLIM社グループのWebサイトは、絶賛削除中なのですが、僕が保存していたページを調べてみたところ、バーチャルオフィスどころか、町の不動産屋さんが所在地になっていた、という悲しいお知らせでございます、、、

 

スイスのLIM社グループ拠点は町の不動産屋さんだった

今は消されてしまった、世界拠点図から、スイスの拠点にアクセスしてみましょうね。

 

こうなるわけ、です。

 

さらにクリックしますと、こういう口コミが。

完全に町の不動産屋さんやねん!

 

 

 

推測としては、この会社を買収して、テクノロジーを駆使した不動産ビジネスをスイッツアランドで始めるのかもしれませんが、、、

やっぱり、ムリ筋過ぎるので、撤回します 笑

どっかで、拾ってきたんでしょうね。

 

 

香港の第2オフィスは、シェアオフィスだし、フィリピンは学校風?

香港の第2オフィスは、雑居ビルの1室。

 

519 LOCKHEART ROAD でヒットしたビルがこれ、です。

自称、香港オフィスとはかなり違いますね 笑

おそらく、こちらは隠れ家、的な位置づけ、なんでしょう。

 

 

https://www.spacious.hk/en/hong-kong/causeway-bay/519-lockhart-road/4155513-3-beds-1-bath

 

これはあくまで、同じビルの他のテナントですので、きっと、竹花さんのオフィスはトイレはこんなじゃないはず、death

 

 

フィリピン拠点は、学校? 民家? 良くわかりませんね

フィリピンのビジネス街、マカティが拠点となっていますが、出てきたのは、学校みたいな建物です。

僕自身、ここから1キロほどの所に住んでいたので、ここが実在していることはわかりますが、実体は良くわかりませんね。

 

 

シンガポール本社?は普通のコンドミニアムです

まあ、フツーのコンドミニアムです。

自称?プライベートジェット保有の割には地味な世界本社の印象ですね。

 

 

日本支社?は、三田、芝の下町エリア → コーヒー飲みに会社訪問してみては?

かなり質実剛健感があるビルディング、日本のヘッドくおーたー、ですね笑

実は堅実な社風がうかがえます。

 

なにせ、履歴書なんかいらないから、コーヒー飲みにきてや〜、

みたいに書いてますからね。

個人的には法務担当の斎藤さまに招集かけられたら、行ってみたいです(住まいはタイだから、行けませんが、、)。

 

 

 

 

-ビジネス全般, 竹花貴騎
-,

© 2021 Kurisan Blog Powered by AFFINGER5