タイ移住 バンコク移住 英語学習 TOEIC

【タイ移住】移住前にタイ語と英語の勉強は必要か?

タイ

将来、タイ移住を考えていて、タイ語の勉強はしなきゃ、と思っていますが、英語も勉強した方がいいのか、迷っています、、、

2012年にタイ移住した僕自身の経験を踏まえ、これからタイ語か英語を学習しようと考えている方向けに、正しい考え方と効果的な学習方法を解説しますね。

くりさん

 

結論:タイ語の英語の両方勉強しましょう。ただし、挫折前提で良し。

前向き

日本に住みながらタイ語を学習するのは、挫折する可能性が極めて高いです

使う機会がほとんどないので、真面目に長時間、学習しようとするほど、どこかのタイミングで心が折れて挫折するものです。

僕自身、タイ語は何度も挫折しています。

最初は、今から20年前。

タイに出張したのをきっかけに、1年くらい、タイ語音声を聞き続けましたが、途中でタイと関係ない仕事に異動となり、やる気を失いました。

タイ文字も練習帳に何度も写経しましたが、すっかり忘れました。

(タイ文字を覚えるのは本当に大変です、、、)

2回目は、2012年の移住直後に、妙に気合が入り、タイ語のテキストをバンコクの自宅で広げてみたものの、割とすぐに挫折。

住んでいたアパートのレセプションスタッフは流暢な英語を話せましたし、メイドは日本語が堪能だったので、タイ語がほとんどできなくても大きな不便を感じなかったのです。

 

タイ語だけ勉強するのは、コスパ悪くリスクが高いです

以前かかわっていた人で、日本の大学を出てからほとんど社会人経験無いまま、タイの大学に留学してタイ語ペラペラになった、という人がいたのですが、その人のスキルはタイ語以外はほとんどありませんでした。英語は日常会話レベルでした。

基本的なビジネスの知識はほとんどなし、でした。

どうなったかというと、タイ人で日本語上級レベルの人が競争相手になったのです。

こういうスペックのタイ人です。

N1所持、TOEIC 820 大変優秀な新卒人材!
チュラロンコン大学 22歳 男性
希望給与:25,000B 英語:大変流暢 日本語:大変流暢

日本語は最上級レベルのN1、英語も上級レベルで、給与は25000バーツと、日本人の最低月給の半額です。

ここで言いたいのは、タイ語出来たら給料下がります、ということではなく、

日本語以外の特筆スキル、経験ない日本人がタイ語を極めても、良い待遇は得られない

ということなのです。

タイ語だけ勉強した人が陥りやすい、サンクコスト(埋没原価)思考

元々は会計学の用語ですが、要は、

今まで掛けたコスト、時間、労力がもったいないから、新しい、別なことができない

という思考になるわけです。

タイ語は当たり前ですが、マレーシアやシンガポールや香港では通じません。

そうなると、タイ以外に仕事のチャンスがあっても目に入らなくなるのです。

 

 

英語の方が結局は、どこでも使えてコスパが良いです

おしえる

タイでも英語はかなり通じます

普段の生活範囲のコンドミニアム受付、銀行などは、英語のやりとりでほとんど完結します。

(僕自身、少しはタイ語も出来ますが、最初にタイ語で話すと、向こうは、どんどんマシンガントークしてくるので、英語で話しかけています)

ローカル食堂は英語は通じませんが、そこで必要な単語はほとんど覚えました。(これも後で、解説しますね)

一方、英語が通じにくいし、損するのはタクシーですね。

英語で話すとぼられる可能性があるが、乗車時にタイ語で話すだけで、全くぼられなくなりました。

※タクシーで使えるタイ語は、後で説明しますね。

 

タイに住まなくなった時、タイ語スキルは宝の持ち腐れになりますが、英語は世界中、どこでも使えます

これ、日本で住んでいると、当たり前ですが、日本人同士は日本語でやりとりしますから、英語の威力は感じませんが、ひとたび海外に行くと、英語国ではないタイ以外でも、ベトナムでも、中国(本土)でも、ヨーロッパでも、英語で意思疎通が出来ます。

圧倒的に学習するコスパが良いのが、英語なのです。

 

タイ語も英語も全くだめなままでタイ移住はどうか?

住めないわけではないですが、十分にエンジョイできずもったいないです。日本人エリアだけで過ごして日本食レストランだけ、というのはもったいないですね。

バンコクに暮らしていたら、日本の国内旅行感覚で、北は香港マカオ(3時間)、南はマレーシア、シンガポール(2時間)、西は行きませんが東はフィリピン(3時間)、ベトナム(1時間)で移動できます。

英語国ではないベトナムでさえ、有る程度英語が通じますし、アルファベットだから文字は何となく読めます。

他の国は英語が公用語ですので、タイから移動すると、僕自身、コミュニケーションのストレスは一気に軽減されます。

英語で言いたい事を何でも伝えられますので。

 

僕のタイ語、英語レベルは、こんな感じです

タイ

タイ語  かんたんな日常会話レベル

かんたんな日常会話(タクシー、レストラン等)での意思疎通はできるが、文字の読み書きは不可。

ビジネスレベルは不可だが、相手のタイ人がほとんど話せるので、問題なし。コンドミニアムの賃貸契約書は英語で書かれているので、問題無しです。

タイ文字はほとんど読めないです。

現在、週2回のタイ語会話レッスンをオフィスで受けています。

 

英語 会議や電話が問題無いレベル

フィリピン勤務時は、日本人同僚無しで、オフィスでの会話は英語オンリー。会議、電話の英語はほぼ問題無しでした。

現在はバンコクですが、毎日、英語のニュースサイトを読むのにストレスは感じていません。

ただし、映画や音楽の英語は分からないものが多くて、フィリピンの映画館で周囲が笑っても、オチがわかりませんでした。

 

タイでサバイブ(生き残り)するための最低限のタイ語はこれ!

タイ

 

もちろん、沢山覚えるに越したことはないのですが、まずは、本当に最低限です。

曜日の言い方など、無理して覚える必要はありません。

タクシーで使えるタイ語

乗車するとき:※再重要、ここで英語使うと、観光客と思われ、ボラレル可能性があります。

「○○に行ってください。大丈夫ですか?」

(ドアを開けて)パイ(行く)○○( 地名:エムカルティエ )ダイ マイ?

「まっすぐ行ってください」

トロン パイ

「左(右)に曲がって下さい」

レオ サ―イ(クワ―)

「○○に行って、次に△△に行ってください」

パイ エムカルティエ レオコ― パイ サタニ― トンロー(トンロー駅)

「ここで止まってください」

ジョッ ティ二― クラップ(女性はカ―)

 

数字と一万までの言い方

数字

0、1、2、3、4、5、6、7、8、9、10

0スン、1ヌン、2ソン、3サ―ン、4シ―、5ハ―、

6ホック、7ジェッ、8 べー、9 カオ、10 シップ

 

※香港をご存じな方ならお気付きかもですが、広東語の

ヤン、ウン、サン、セ―

と似てますよね。おそらく、流れてきた言葉なのでしょう。

 

数の単位

11 シップ エッ、12 シップ ソーン、13 シップ サ―ン、

14 シップ シ―、15 シップ ハ―、16 シップ ホック、

17 シップ ジェッ、18 シップ べー、19 シップ カオ

 

20 イ―シップ、21 イ―シップ ヌン・・・・・ 29まで同じ流れ

30 サ―ンシップ、31 サ―ンシップ ヌン・・・ 39まで同じ流れ

この流れが、99(カオシップ カオ)まで続きます。

百 100  ロイ (例 153 ロイ ハ―シップ サ―ン)

千 1000 パン  (例 1648 ヌン パン ホック ロイ シ―シップ べー)

万 10000 ムン (例 25300 ソン ムン ハ― パン サン ロイ)

 

ローカル食堂で使えるタイ語

英語がほとんど通じない緬屋台やローカル食堂で便利なタイ語です。

ガバーン:持ち帰り、したい

マイ ペット:辛くしないでください

ペッ ニッノイ:少しだけ 辛くしてください

マイ サイ パクチ―:パクチ―は入れないで

サイ ナムケン:氷を入れてください

 

以上、最小限ですが、これだけ使えるだけでも、かなり違ってきますよ。

特に、ボラレルのが嫌でタクシー使わない主義の人でも、最初だけタイ語できれば、あとは無言で良いので、ぜひ、トライしましょう。

 

具体的な学習方法⇒プレッシャーかけず、ゆるくいきましょう

上昇

タイ語:挫折前提でオッケー

なにせ、日本で使う機会がないので、気楽にやりましょう。


 

英語:良いアプリ、教材が沢山あります。

机に向かったり追いこみすぎると挫折するので、通勤電車や運動中の時間からはじめてみましょう。

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

TOEIC対策もするなら、こちらがおすすめ
英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

英会話なら、こちらで無料体験レッスンがおすすめです

英会話ならECC外語学院  まずはカウンセリング&無料体験レッスンへ!

 

 

まとめ:付かず、離れずで、ゆるく、はじめましょう

 

通勤電車で1日1時間でも、1年で300時間。5年で1,500時間です。

逆に、1日だけ気合入れて12時間語学やっても、全く意味ありません。

 

いずれにしても、タイ語でも英語でも、実際に海外に出た時に使えると、

日本で学習しておいてよかった!

 

と心から思えますし、現地滞在が楽しくなります。

語学学習は、楽しい将来を買うものです。

 

-タイ移住 バンコク移住, 英語学習 TOEIC
-,

© 2021 Kurisan Blog Powered by AFFINGER5