サラリーマン 副業

副業をはじめる時に注意するべきリスク、3つのダメなこと

2020年7月15日

リスク

副業を始めようと思っているけど、リスクや気をつけることはないのかな?  
 8年前にサラリーマンをやめて以降、多くの人が副業で成果出している一方で、大変な失敗や借金をした人も見てきましたので、本記事では、注意すべき3つの事について解説しますね
くりさん

絶対ダメ:いきなり大金を使ってしまう

お金を失う

最初の時点で、高額塾、コンサル、教材にお金を使ってはダメ!

 

副業をはじめる際、ノウハウを学ぶのはいい事ですが、SNS等ではさまざまな高額塾、ノウハウ、サロンの宣伝をみかけます。

結論は、

20万とか30万といった大金は絶対に出すな!

ですね。

有名なインフルエンサ―である、マナブさんも、このように書いていらっしゃいます。

 

マナブさんとは比較にならない雑魚レベルの僕ですが、このブログをはじめてから2週間ですが、有料教材は一切使わなくても、ブログを立ち上げることができています。

 

確かに、10年程前(2010年ごろ)は、無料で入手出来る情報にはほとんど価値がない、あるいは、フロントエンドといって、導入部分程度の内容しかなかったものですが、時代はすっかり変わり、あらゆる事が、ググることにより調べられ、実践できるようになっています。

 

殆どのノウハウは、ググれば見つかります

高額塾、コンサル、オンラインサロンのすべてを否定はしませんが、

 

まずは自分でやってみる、判らないことはグーグルで調べてみる

のがとても重要です。

 

僕自身、8年前にバンコク移住したこともあり、自身の実践、経験を元に、海外の投資サポートをやっているのですが、お客さんの中には、

 

○○ってなんの事ですか?

○○って日本語ではなんという意味ですか?

 

みたいなメールをしてくる人がいます。

 

こういう人は、高額コンサルに無駄なお金を使ってしまう典型例になります。

なぜなら、

自分でググる

という習慣がないからです。

 

余談ですが、このような行動をしていると、相手からは、

 

この人は時間泥棒する人だな

 

と思われますので、距離を置かれるようになり、結果として、高額情報に流れている傾向にあるので、注意が必要ですね。

(人間の自然な心理で、何でも聞いてくる人とは、あまり関わりたくない、と思うものです。特に、毎日、執筆など生産的な仕事をしている人からしたら、時間泥棒に対してはかなり敏感になります)。

 

不動産投資は慎重に

以前よりは下火になったものの、年収1千万円くらいのサラリーマンに人気なのが不動産投資です。

僕自身、10年前、サラリーマンを辞める前には4千万円のアパートを購入し、賃貸経営していた経験はありまして、利益は出せていましたし(もう売却しましたが)、身近な知人で25歳からアパート経営をはじめて、40歳で悠々、リタイアを果たした人を見ていますので、どちらかというと肯定的です。

 

余談:不動産投資では節税効果と経費がメリット

不動産では減価償却費が計上できるので、給与所得との合算で節税効果が見込める場合があり、トータルのキャッシュフローが、専業サラリーマンよりも大幅に上回る場合があります。

それと、不動産事業に要した経費と認められれば損金計上できるのも、大きなメリットです。BMWでもベンツでも、不動産事業に使っている、と認められれば、事業に使う資産として計上できます。

ブログ、アフィリエイトでは、パソコンと関連資材、くらいですので、これは大きな違いとなります。

 

ただし、未経験者がこれから不動産投資に参入、というのは、新型コロナによる経済への影響もありますから、慎重に考えるべきと思います。

物件買ってから、1年とか2年でセミリタイア、したい、という考えも危険ですね。

最低5年は本業を続けながら、経験とキャッシュを積んでいくのが堅実です。

不動産投資で自己破産

最近起こった事例で多くの人に知られているものですが、不動産投資がきっかけで自己破産、ではたまりません。

 

この、かぼちゃの馬車ですが、ある程度、アパート経営の経験と知識を持った人であれば、絶対に参加しないものでした。

そもそも、物件価格が高すぎるのです。

 

でも、相場を知らない初心者のサラリーマンが借金してまで参加してしまいました。

かぼちゃの馬車以外でも社名は控えますが、地主に対して遊休地にアパート建築をすすめ、そこを一括サブリース借り入れして、家賃保証ですから安心です、といった会社も同様です。

そもそも、家賃保証など、言葉だけのもので、借家法という法律を悪用していて、損失を負うのは物件オーナーである投資家になることが、あらかじめ確定しているビジネスモデルなのです。

※余談になりますが、多くの日本人は法律を知らなすぎます。それで、だまされた、と被害者モードになるのですが、法律を勉強してもっとかしこく生き抜いた方がおとくな人生になります。


 

また、不動産投資の分野でも、高額塾やコンサルは沢山ありますが、まずは無料のyou tube動画などで勉強することをおすすめします。

この方は、バックエンドで物件紹介などに誘導しておらず、信用できますね。

不動産関連の場合、お客さんが、ある程度以上のお金を持っていることが多いことから、その分、悪い人もむらがってくる傾向があります(大部分は真面目にやっていらっしゃいます)。

 

内情暴露ネタ

これが、アフィリエイトやせどりの塾の場合、コンサル代の10万円がないから、クレカに加入させて支払わせる、という事があるものですが、不動産の場合は、さすがにそれはありません。

その代わりに、高額なコンサル費用に加え、紹介される物件価格には多額のキックバックが乗せられていることがあります。

つまり、

高額のコンサルフィーを支払いながら、市価よりも大幅に高い値段で物件を買わされることになるのです。

このような被害に遭い、最初の時点で大損失が確定してしまった人を数多く見てきましたので、くれぐれも注意していただきたいです。

挫折、方針転換前提に、小さくはじめるのが大事

例えば、せどりをやってみたけど、どうもしっくり来なかった、といったような事は良くあるものです。

これは挫折では全くなくて、やってみて、経験してはじめてわかった貴重な経験と前向きにとらえることが重要なのですが、最初に大金を投じてしまうと、

もったいない

と感じてしまい、結局どうなるかというと、そこで副業を完全に挫折してしまう。

また、同じ失敗したくない

という感情から、別な挑戦を諦めてしまうようになるのです。

 

 

同僚、友達を勧誘する

モバイル

マルチ、権利ビジネス系でよくあることですが、確実に人生マイナス、最悪な場合、転落人生のきっかけとなるものです。

単なる借金だけでなく、他人を巻き込み、人間関係を破壊する点で、最悪なのが、勧誘系です。

最近では特にツイッターに多いですが、いかに、マルチ、権利ビジネスの勧誘であふれていることか!という印象ですね。

 

このように懲戒処分となる場合もありますし、そのようにならなかった場合でも、人間関係の破たんになる可能性は極めて高いです。

また、最近では、アフィリエイト、ブログの高額塾、コンサルでも、マルチを組み合わせたものがあります。

それは、

この商品(アリフィエイトノウハウ)を、知り合い10人に販売してください

売った経験があなたのノウハウになります

 

と指導され、嫌々ながらでも、友達に売っていった、という流れです。

 

学生の間でも、かなり蔓延しているようですね。

僕の周りでも、あちこちに勧誘してまわった結果、勤めていた会社で総スカンとなり、結局、辞めざるを得なくなり、今では、アルバイトで何とか食いつないでいる、という40過ぎの独身男性がいます。

非常にみじめな人生ですから、くれぐれも注意していただきたいです。

 

余談:SNSで語られている人脈、は有害

全く無意味なだけでなく、有害です。
誰でも参加できる会自体に価値などありません。

基本的には、そこから利益を吸い取ろう、と思っている人の集まり、だと考えるべきです。

そこに、有意義な仕事をしていて忙しい人が参加する事などなく、真逆です。

そこに行ったら、ノウハウも判断力もなくて欲だけある人が集まってくる、と思いますから、絶対に近寄りもしないものです。

 

体力的に無理をする

疲れる

本業に支障が出たり、副業中のケガをした場合、本業の会社にバレる可能性がありますので、注意しないといけません。

 

とりわけ肉体労働のアルバイトを副業に選んだ場合、体力の消耗が大きく、本業に支障が出るリスクが出ることもあるので、アルバイトはおすすめしていません。

副業でケガしても本業の会社では補償されません

加えて、副業アルバイトの勤務時間内や通勤途中に怪我をした場合、副業の勤務先で加入している労災が適用となりますが、本業の会社では休業分の補償は一切ありません。

あくまで、本業分だけカバーされます
(副業を認めている会社の場合は、規定を確認してください)。

包帯を巻いたりと、外見でわかるケガの場合、本業の会社から色々聞かれるでしょう。

その過程で副業バレする可能性もありますので、重ねて言いますが、肉体労働系のアルバイトはやってはいけません。

 

おすすめの副業は?

仕事

以上から導き出された、おすすめの副業は、

 

最初に大金を使わないもの

同僚、友達を巻き込まないもの

体力的に無理がないもの

 

以上の条件を全て満たすもの、となりますが、詳細は下記の記事を参考にしていただければと思います。

 

 

ハイクラスの転職サービスなら、
キャリアカーバー

リクナビNEXT

-サラリーマン, 副業
-,

© 2021 Kurisan Blog Powered by AFFINGER5